かぎ編みで雑貨を作るひとhime*himaのブログ

かぎ針編みの制作過程具にあとがき

We Are Knitters アースディイベントに参加します! #WAKearthmonth #PR

we are knittersアースイベント用作品試し編み

 

こんにちは。

外に出て楽しむことが出来ない日々が続いていますが、

おうちでの楽しみが少しでも増やせるように、編み図や作品が役に立てたら嬉しいです。

・・・がんばろうね。

We Are Knitters アースディイベントに参加します!

we are knittersのアースイベント用BANBOO糸玉

さてさて、

もう1ヶ月以上前のことですけど、

スペインのWe Are Knittersさん(リンクは日本サイト)からご連絡いただきまして、アースディに関するイベントに参加させていただくことになりました!!

We Are Knittersさんからいただいたお話では、4月22日のアースディに向けて、サステナビリティに対するメッセージをシェアするということだったんですけど・・・

 

”・・・? サステナビリティ?”ってなってました…私。

知らんかったんです、この言葉。

 

「サステナビリティsustainability=持続可能性」という意味なのですが、

”持続可能性”と聞いてもちょっとうーん、どういう意味なのかな?と。

サステナビリティsustainability=持続可能性とは

 なので、調べました!「サステナビリティ!」

えーっと、、、

 

日本語表記では先ほども書きましたけど、「持続可能性」「持続可能な」とかでして・・・Wikiでは、”一般的には、システムやプロセスが持続できることをいう”らしい。

この、一般的に聞かれるようになった「サステナビリティsustainability=持続可能性」とは、社会と地球環境について、豊かでいい社会と自然環境を保ち続けることを目指した取り組みで使われます。

環境保護活動とか・・・ね。

ちょっと前によく耳にしてた、「ロハス」の”ス”は、サステナビリティの”ス”なんですって!

ちなみに、「ロハス」の”ロ”は、ライフスタイル オブ(Lifestyle of)

”ハ”は、ヘルス アンド(Health and)、「Lifestyle of Health and Sustainability(健康と持続可能性のライフスタイル)」を略して、「LoHaS(ロハス)」です。

We Are Knittersの取り組み

We Are Knittersさんからいただいた資料から少し、抜粋して紹介させてくださいね!

We Are Knittersの伝えたいこと>

・プラスチックフリーの考え方を広めたい。 海の汚染に繋がるプラスチック、WAKも以前は商品のパッケージにプラスチックを使っていま したが、数年前に全て紙に変更しました。紙袋はリサイクル紙からできていて、再利用可能で す!

・消費に対する責任意識、消費行動を見直すきっかけとなってもらいたい。
(補足情報: ファストファッションはトレンドの服が安く、簡単に手に入れられますが、その背 景には途上国の労働問題や、多くの衣類の廃棄問題があります。またファッション産業は石油 産業の次に地球環境に大きな影響を与えています。)

ファストファッションから、スローファッション、サステナブルファッションを意識し購入す ることで地球環境への影響を減らしていきたい。

自分の手で時間をかけて編んだマフラーやセーターはその「モノ」の価値をより高めてくれま す。大事に長く使い続けることができ、それは大量消費を防ぐことにもつながると考えています。

■WAKのキットが決して安くはない理由。自然素材にこだわる理由は下記の記事からもお読み いただけます。https://www.70seeds.jp/weareknitters-434/

 サステナビリティに関して私たちができること

今回お話をいただいてからいろいろと調べてみて、世界全体で取り組んでいるサステナビリティについて、知らなかった自分をちょっと反省しました。

そして、やっぱり、自分が暮らしているこの環境が普通に続いていくことをやっぱり祈っているので(最近はとくに・・・)、だから、これをきっかけに、できることはちゃんとやっていきたいなと思います。

例えば、

間に合わせのものを買わないとか・・・

ずっと使えるように、本当に好きなもの、必要なものだけを買う!

リサイクルするとか、

私は、ものをあんまり捨てないようにしていくことを目標にしたいな。。。

…出来てないからなんだけど。

 

私も、現代人なので、無駄も多くて、本当に・・・

今日のブログも、「絶対そうすることが正しい!!」というメッセージを発信したいわけではなくて、自分が出来てないからこそ、これをいい機会にしたいな、と思っているのです。

We Are Knittersさんからいただいた糸で編むもの

トートバック

今回、このイベントに参加することになって、素敵なバンブーで作った糸を数玉いただいたので、

満を持して!!

この↑トートバックの編み図を公開しようかと思っています!!

ここで紹介したトートバックです!

blog.himehima.com

このトートバック、

何度か編み図ありますか?のお問い合わせをいただいたこともあったんですけど…

当時編み図を起こす余裕がなかったので、お断りしていたのです。

でも、今は #うちで過ごそう 期間だし、今ならもう一回編んで、編み図にすることが出来そうかも・・・と思いまして、バンブー糸で編む作品に選びました〜

 

冒頭の写真は、このトートバックの模様編みがちゃんとできるか試し編みしたものです。

5/0号かぎ針で編んでますけど、6/0号の方が良かったかもしれない・・・

 

イベント期間に編み終わって、編み図までできるのかかなり不安だけど、

ちょっとがんばってみます。

BANBOO ヤーンはこんな糸です

優れた持続可能な材料と考えられている竹。下記のような利点があります

環境に関する利点

1. 成長スピードが早いため、枯渇や土壌劣化を引き起こすことなく毎年収穫することがで きる。
2. 竹によって生成される酸素の量は、他の森林システムよりもはるかに高い。
3. 燻蒸(くんじよう)消毒や、肥料を必要としない。
4. 最小限の水で成長することができ、水源を節約するのに役立つ。

 かぎ針:3mm 5/0〜6/0号を使って編めます。

柔らかな優しい肌触りの糸ですよ〜

こちらで購入できます

www.weareknitters.jp

サステナビリティについてはこちらを参考にさせていただきました

allabout.co.jp

持続可能性 - Wikipedia

 

あ、でも、このバックの前に

ワッフル編みの AirPodsカバーの編み図と編み方の動画をアップしますので〜

これはもうちょっとでできそうなので、待っててね。