かぎ編みで雑貨を作るひとhime*himaのブログ

かぎ針編みの制作過程具にあとがき

閃輝暗点と超ミニドイリーの関係って…|今日もオリムパス製絲のタティングレース糸で編んでます

オリムパス製絲タティングレース糸細で超ミニドイリー

 

こんばんは。

前のページでお知らせした新しいインスタグラムには、たくさんフォローいただきましてありがとうございました!!

これから投稿していくのに、すごく励みになります…。

これまでも、hime*himaのインスタでは、たくさんのフォローといいねに励まされていたんだ…という実感もあって、本当に皆さんの支えなしでは投稿できないな…と思いました。

いつもありがとうございます!

これからも、どうぞよろしくお願いします!!

閃輝暗点って知ってます??

ところで、

閃輝暗点って知ってます?

今日半日、苦しんだので、ちょっと書かせてください!

閃輝暗点になると、視界にクレッシェンド状のキラキラしたものが現れて、その後とんでもない頭痛に襲われるんです。

脳外科に行くと「予兆のある偏頭痛」って言われて、「もう付き合うしかないですよ…」って診察が終わる病気?というか症状?なんですよ。

一度なったらクセになるのか、今年に入って頻繁に症状が現れてます…。

一番最初に症状が出たのは、3年前くらい?だったかな?

それからしばらくなかったけど、去年の年末12月31日の夕方、もう当番医のインフルエンザの患者さんで溢れる病院しか開いてない時に症状が現れてからは月1回のペースで起こるようになりました…。

なった人しか分からない!視界に現れるキラキラと超絶痛い頭痛

もうね、何が大変って、まず視界が潰れるんです、パソコンとか文字が打てない…。

そして、読めない…。

キラキラしたものせいで…。

このキラキラは、説明では言い表せないくらいでして、自分にしか見えないから、誰にもわかってもらえない…。

そして、そのキラキラは、だいたい20分くらいで視界の外に消えていって、さらに20分くらいすると超絶痛い頭痛が襲ってくるんですよ〜

私は必ず左側の目の上が痛くなるんですけどね。

原因はわからなくて対処療法しかない…

原因がわかれば、防ぐ努力ができるんだけど、脳外科の先生に聞いてもちょっとよくわからなかった!

から、なったらそれ用の頭痛薬で対処するしかなくて、いつも薬を持ち歩く生活です…。

かと言って、すごい病気ではなく偏頭痛なんですよね。

いつもここで?っていう時になるし、それがいつかわからないし、本当に困るんだけど、もうしょうがなくてお付き合いしています。

もしかしたら、肩こりとかそういうのも引き金になってるのかもしれないようなことは言われたけど…。

どうなんでしょうね?

それでも今日もタティングレース糸〈細〉で編んでます

よくわからない閃輝暗点について長々と書いてしまいましたけど…

もし、読んでいる人でなったことがある方がいたら、「私もわかるよ〜その辛さ!」って言ってあげたいです。

そして、細かな作業を続け過ぎたせいの肩こりが原因かもしれないけど、それでもやっぱりタティングレース糸で編むのが楽しくて、やめられない。

 

…ので、やっと本題に。

冒頭の超ミニドイリーは、#100ドイリー 93枚目を編んでいます!

途中まで編んで、今回は縁編みの色を変えようと思って、5段目までで糸を切っています。

#100ドイリー 93枚目の編み図

himehima.com

手のひらに乗せるとこんなに小さい!

タティングレース糸〈細〉で編む超ミニドイリーを手に乗せたところ

タティングレース糸は編み目がしっかりするような気がする。

ちゃんと編めてるのかな〜なんて思いながら編んでるのだけど、

写真で撮ってみたらちゃんと編めてるものだから、嬉しくなっちゃう。

可愛い・・・でも、手のカサカサした感じが気になる・・・

ブローチになったドイリーの編み図はこちら

前のページでお知らせした新しいインスタに投稿しているブローチになったドイリーも、#100ドイリー から編んでます。

#100ドイリー 38枚目

#100ドイリー 38枚目

編み図はこちらです!

himehima.com

#100ドイリー 11枚目

#100ドイリー 11枚目のドイリーをブローチにしています

こっちの編み図はここです!!

himehima.com

作るもので雰囲気変わって結構面白いですよね。

 

これからも肩こりに気をつけながら、タティングレース糸での編み物を楽しんでいきたいと思います〜♪