かぎ編みで雑貨を作るひとhime*himaのブログ

編んでみるとちょっとだけしあわせになるかもしれない編み図を描いてます。

編み図|丸いドイリーを丸く編むコツ




編み図をご利用の前に必ずお読みください。よろしくお願いいたします。

[編み図をご利用いただくときに守っていただきたいこと] http://himehima.com/attention


f:id:himehima:20190113094830j:plain

こんにちは。

早速お知らせ。

新しくこのドイリーの編み図を描いてこちらで紹介しています♪

note.mu

真ん丸くなるのが特徴で、我ながらいい感じのデザインではないかと思っております。

このドイリー、実は2010年ごろにデザインした作品でして…ほんと久々に編み図を引っ張り出して編んでみました♪

8年経ってもちゃんと編めて良かった☆

 

8年前に編んだときは、こんな感じで…

https://www.instagram.com/p/BiwkhPtAHX_/

これも久々に見るといいデザイン!←自画自賛丸い形も綺麗だし…←しつこい大きさはたしか11cm前後。#かぎ編み #ドイリー #しあわせあみもの #糸と針でつくるアート #crochet #crochetdoily #crochetart #doily #art #artwork #artist #コースター #あみもの #himehima #crochetdiagram #かぎ針編み #エミーグランデハーブス #エミーグランデ

 

あの頃はエミーグランデばっかり使ってたので、エミーグランデシリーズで編んだときにちょうどいい大きさになるように作ることが多かったです。

今よく使ってる糸は、ダルマレース糸葵なので、

今回は、葵でも大丈夫かどうかを試し編みしてみました。

 

写真手前がダルマレース糸葵(カラーNo.3)で、4号レース針で編んで8.5cmになっています。

奥は、エミーグランデハーブス。カラーNo.777と814の2色使い。

2/0号かぎ針で10cmの大きさになりました。

 

丸いドイリーを丸く編むコツ

ところで、話は少し変わりますが、

このドイリーって、丸くなるように細かく模様が入ってるけど、割と透し模様系なので、丸くするためにはコツが要ります。

細編みだけとか長編みだけとか…ベタに編む感じ…

例えば、こういうのだと↓編む場所と編み目さえ間違わなければ普通に問題なく丸くなります。

f:id:himehima:20170729201137j:plain

だけど透し模様系のドイリーは、ベタに目が詰まって編まないので、

誤魔化しが効きにくく、少し丁寧に編まないと綺麗な丸い形にするのは少し難しかったりするんですよね。

 

で、どうしたら綺麗に編めるかというと・・・

 

鎖編み何目かの連なりを束で拾って編む場所で、ちゃんと鎖編みの真ん中を拾って編む

と、良い感じの綺麗な形になってきます。

 

このドイリーなら、

f:id:himehima:20190113180751j:image

赤い◯の鎖編み3目の山を束で拾うところなんかです。

 

でも、どんなに丁寧に編んでも、なかなか鎖編みの山の真ん中を束で拾うのって難しいんですよね。

束で拾うと目が動くし・・・

難しいなと思ったら、編んだ後に手で編み目を鎖編みの真ん中に整えてあげると綺麗な形になりますよ♪

 

そして、こういう綺麗な形になることで完成度が違うデザインのものは、最後に必ずアイロンを当てて形を整えてくださいね。

 

編み図はこちらからどうぞ

note.mu